今日こそは勉強しよう。

読書メモ、勉強メモ、日記など、文章書きたい欲を満たす場所。

受験生時代に知りたかった歌。

高校3年生の時、世界史を選択していたので、米国大統領を暗記した記憶がある。また、受験では使わなかったものの、教養というか、日本経済に関する基礎知識というか、日本の首相も覚えようと試みた(が、挫折した)記憶もある。

当時は受験勉強で忙しく、スマホもなかったので、ネットサーフィンをする暇も術もなかった。そのため、先生が教えてくれた語呂合わせや、友人が予備校で教わった語呂合わせを横流しして頭に叩き込んだ記憶がある。

…が、もう何年も前のことになるので、当時あんなに頑張って覚えたことも、もうほぼ忘れてしまった(ちょっとは覚えているけど、人名と主要功績しかわからず、順番や、何年くらいにいた人なのかまでは覚えていないという感じ)。まあ、日常生活では直近数年の大統領(や首相)を覚えておけば支障ないのでいいのだが…。

 

ある日、Youtubeを見ていたら、偉人ビンゴというものを見つけた。偉人ビンゴとは、端的に言うと、数字の代わりに日本の歴代首相で行うビンゴのこと。

www.youtube.com

日本の歴代首相を覚えきれなかった自分からすると、「そもそもビンゴのマスを埋められるだけの首相を思い出せるのか!?」と疑問…。
しかし、そんなポンコツな自分と異なり、ビンゴ参加者が年月日をみただけで「この時期なら〇〇首相じゃない?」と予測できることに脱帽した。と、同時に自分も首相くらいはちゃんと覚えようかなという気がしてきた。

 

日本史・世界史の教科書はもう持っていないのと、活字では頭に叩き込めない(高3でできなかったのに、今もう一度やってできるビジョンはない)ので、ググってみた。すると、たくさんの暗記ソング(替え歌)が出てくるではないか…。

もしかすると自分が受験生の時もこういう替え歌はあったのかもしれないが、当時の自分はそんなこと知らず、ごろの悪い語呂合わせを作ったり、友人や先生経由で仕入れた語呂合わせを使って頭に知識を詰め込んでいた。しかし、無理やり知識を詰め込んでもなかなか覚えられないし、そもそも詰め込む作業中に眠くなったりしてしんどかった記憶しかない。こういう歌に、受験生時代に出会えたらよかったなと思ったのだった。

ということで、個人的に覚えやすいなあと感じた替え歌をここにメモっておく。ひとまず、戦後の日本首相と、米国大統領は仕事でも使いそうなので、優先的に覚えようかなあ。この歌で覚えられるのは主に「順番」なので、主要功績は別途勉強が必要そうだけども、順番の方が覚えにくいのでそれがクリアできるのは大きい。

日本の歴代首相

【最新】「千本桜」で戦後の内閣総理大臣を歌ってみた 2021ver.【覚え歌】 - YouTube

フルネーム暗記できる&コメント欄に主要業績がまとまっているので良い。
歌にすると、「三角大福」の就任順序も間違えなくなるので便利。

【替え歌】「残酷な天使のテーゼ」で歴代総理大臣名を歌う - YouTube
こちらは伊藤博文から順々になっているので、戦前から暗記するならこちらも併用がよさげ。

ちなみに、最近の各首相主要功績をざっくり知るのであれば、TBSの歴代総理列伝がわかりやすい。

米国の歴代大統領

【覚え歌】「U.S.A.」でアメリカ合衆国の歴代大統領の名前を歌います。/President's Name of U.S.A. - YouTube
歴代大統領をフルネームで覚えられる。あと、選曲がすばらしい(笑)。

【LEVEL5 -judgelight-】とある神曲の替え歌で覚えるアメリカの大統領【歴代アメリカ大統領/The Presidents Song】 - YouTube
フルネームでなくてもいいならこっちも便利。フルネームとファミリーネームのみが混在しているので、名前だけ事前に叩き込んでおけば、こっちのほうが歌って思い出す時間は短くて済む。

おまけ

これは日常生活でまず使うことはないけど、デカい数字の単位を覚えるのにおすすめ。
※漢字圏の単位と、華厳経の単位が混在しているけど、一十~無量大数と、不仮説不仮説転とちょい手前くらいの単位はこれで覚えられた。

www.youtube.com