今日こそは勉強しよう。

読書メモ、勉強メモ、日記など、文章書きたい欲を満たす場所。

【復習】空気をきれいにする車

英会話の復習です。テーマは

Company Designs Car That Cleans the Air as You Drive

というもので、ある企業が空気をきれいにしながら走る車を開発した話です。

 

自動車は通常大気汚染の原因となる物質を排出しますが、この車はその逆で、むしろ空気をきれいにするんだとか。

Travel is a huge contributor to global warming, (略)however, one company doesn't just want to reduce the harmful effects of transport — it hopes to reverse them.

調べてみると、少々バッテリーは使用するもののフィルターを通じて空気中の微細な物質をキャッチし空気を浄化するとのこと。

www.cnbc.com

 

ここまでよむと、いわゆる環境対応車のひとつとしてこの商品がリリースされるのかと思うのですが、一番驚いたのは、この車のメインコンセプトはそこに限ったものではなく、車を利用する人が社内で食事やビデオゲームを楽しんだり、より快適に過ごせたり(寝たり、プライバシーを適度に保護した空間を作るなど)するというポイントもあるということでした。

The car can be controlled by a driver or it can drive itself. The front seats can then be turned around to face the back seats, and a table can be set up between the two sets of seats to create a social space for playing games or eating. The car also has a screen that can be folded out and used for video games, and the seats can even be turned into a double bed. The roof, which is made of glass, can also be turned opaque to protect passengers from the sun and allow for privacy. 

 仕事柄自動車の動向は追ってはいるものの、正直EVとか燃料電池とか、環境対応にフォーカスしがちなので、内部でどのように過ごせるかといったところは見落としがちでした。仕事でこの記事を読んだら、環境対応車のひとつとして頭の中でカテゴライズして終了だったかもしれませんが、この車のセールスポイントはそこにはとどまらない、ということが理解できました。